病院紹介

病院概要

ご挨拶

 

 本格的な高齢化社会を迎えた今、病院の果たす役割も大きく変わり、従来の診断・治療に加え、地域の人々の健康維持管理から在宅医療など幅広い医療サービスが求められています。
 これからも、地域に密着した病院として、専門的な医療を始め、救急医療・高齢者医療のみならず保健・福祉サービス等との連携を深めたトータルな対応を目指し、皆様のニーズに応えてまいります。

本松医師
理事長 本 松   茂
病院概要
名称 医療法人 博仁会 共済病院
開設 昭和36年 11月
理事長 本松 茂
院長 本松 茂
住所 〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山3-15-31
 

TEL:048-882-2867(代表)
FAX:048-882-2887

各種指定 二次救急・労災指定
病床数 117床(一般80床・療養27床・地域包括ケア10床)
診療科目

内科
 循環器内科 消化器内科 呼吸器内科

 糖尿病内科 内視鏡内科

外科

 消化器外科 乳腺外科 肛門外科
 内視鏡外科 整形外科 婦人科

職員数 160名
主な医療機器 乳房撮影装置(マンモグラフィ)
マルチスライスCT撮影装置
X線透視撮影装置
内視鏡検査装置[上部(経鼻あり)、下部]
超音波診断装置
付属施設

健診センター

 一般健康診断、企業検診、雇入時健康診断、
 特定健康診断 人間ドック(日帰り)、検診(がん検診等)

さいたま市「認知症初期集中支援チーム」の チーム拠点医療機関として活動を開始しました!

 

どれだけ予防に努めたとしても、認知症になる可能性は誰にでもあります。高齢の方だけでなく若い方であってもそうです。大切なのは、認知症になっても、住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けていけることです。そのため、いま国全体で「地域包括ケアシステム」の構築が進められています。

さいたま市では、平成28年10月から「認知症初期集中支援チーム」を設置し、認知症の方やその疑いのある方、ご家族に対する早期対応の支援を開始しました。早期に支援を開始することで、認知症の進行を遅らせることができたり、介護保険等を利用してご自宅で暮らしやすくしたりすることができます。

共済病院においても「地域の皆さまを医療の面から支える」との理念のもと、さいたま市や地域包括支援センター、地域のクリニック等と連携して、認知症の早期発見・治療・ケアに取り組んでいきます。

 

*なお相談窓口は区役所の高齢介護課またはシニアサポートセンター(地域包括支援センター)になります。ご不明の点やご相談は、まずはさいたま市のホームページか、お住まいの区の区役所の高齢介護課にご連絡をお願いいたします。


病院案内

 

↑ホーム↑ページ上部へ

〒336-0931埼玉県さいたま市緑区原山3-15-31 TEL.048-882-2867 FAX.048-882-2887
Copyright © kyosai Hospital.All rights reserved.