栄養科

栄養科の紹介

no image
  

 栄養科は管理栄養士1名、フードサービスを主とする委託会社(㈱魚国)職員8名で栄養管理・給食管理を行っています。

 食事は治療の一環と考え、他職種との連携をもち栄養サポートを実施しています。また、患者様のニーズに合わせた食事と安全で心のこもった食事提供ができるよう日々病室訪問を行い、患者の状態に合わせた食形態や食事量等を検討しています。

 また、患者様が家庭と同じような雰囲気で召し上がっていただくために、食材(冷凍品使用を避け)・季節感を考慮し、行事食を取り入れ、手作りのメッセージカードを添えています。大きな行事として患者様の前でお寿司を握り召し上がっていただくイベントも行っています。

 栄養管理では、医師・看護部・薬剤科・リハビリ科と連携し、栄養サポートを実施しています。

 私たちは、患者様の笑顔が見られることを願って日々病室を訪問し、食べることの重要性を伝えていきたいと思っています。

 食べることでお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

   

基本方針

  1. 患者さんのニーズに合わせた食事提供を行います。
  2. チーム医療に参画します。
  3. よりよい医療を行うためにスタッフ全員が自己研鑽に努めます。

業務

フードサービス

季節感を取り込んだ年12回の行事食と年2回のイベント食を行っています。

 

イベント食

栄養管理

昼食時に患者さんを訪問し、個々の要望に対応をしています。

嚥下機能障害の患者さんへの取り組み

栄養士・病棟スタッフ・言語聴覚士(ST)の連携により評価食にて評価し個人に適した食形態を選択します。

評価食(緑色とろみ水・ヨーグルト・ゼリー・ペースト粥・ミキサー食副菜)

 

食形態の選択

嚥下困難患者さんへの食事

 

嚥下困難患者さんへの食事

栄養相談

外 来

対象 : 外来受診の患者さんで主治医より栄養相談依頼のあった方

内容 : 病態に合わせた食事相談を行っています

 

no image

入 院

対象 : 入院患者さんで主治医より栄養相談依頼のあった方

内容 : 提供されている食事についての説明

      退院後のお食事の摂り方についての説明

 

 

 
 

参加委員会

  • 褥瘡委員会

  • 医療安全管理委員会

  • 院内感染対策委員会

  • リスクマネジメント委員会

↑ホーム↑ページ上部へ

〒336-0931埼玉県さいたま市緑区原山3-15-31 TEL.048-882-2867 FAX.048-882-2887
Copyright © kyosai Hospital.All rights reserved.