入会のご案内
看護師再就職支援セミナー
看護師募集
お知らせ
院内研修
セ・ラ・ヴィ

外科紹介

共済病院外科の紹介

共済病院の外科は、手術症例以外にも外来(入院)化学療法や終末期患者の受け入れ、慢性疾患患者の胃ろう造設や皮下埋め込み式中心静脈ポート造設も行っています。限られたスタッフで対応には限界があると感じていますが、地域に根ざした医療の提供の積み重ねが重要と考えています。お困りの方がいましたら遠慮なくご相談下さい。

○手術適応となる疾患
良性疾患→胆石症 鼠径ヘルニア(そけいヘルニア) 虫垂炎 痔疾患など 悪性疾患→胃がん、大腸がん、乳がんなど各種のがん 

外傷および熱傷
湿潤療法(市販のキズパワーパッドと言えばわかりやすいかもしれません)を中心に疼痛が少なく傷跡の残りにくい治療法を行っています。

化学療法
各種がんに対する抗がん剤治療のことです。外来および入院どちらでも対応可能です。

各種癌の終末期医療
疼痛コントロールを含む緩和ケアなど

慢性疾患の方に対する栄養ルートの確保
胃ろう造設、皮下埋め込み式中心静脈ポート(CVポート)造設など

手術

  • 全身麻酔、硬膜外麻酔、局所麻酔で様々な手術を行っています。実際の手術症例や数などは下の表1をご覧ください。
  • 当院で実際に行っている手術のうち症例数の多い2つの手術についてご紹介します。

①腹腔鏡下胆嚢摘出術(胆石症に対する手術)
②ソケイヘルニア根治術(ソケイヘルニアに対する手術)
③乳腺外科の紹介

外科スタッフ紹介

外科の常勤スタッフは2人でチームワークよく診療を行っています。どうぞ気軽にいらしてください。

星野 徹
消化器・肛門疾患を中心に外科一般なんでも診療する頼もしい医師です。当院外科のボスです。気になることがあればなんでもご相談ください。

福井 太郎


平成28年までの手術症例の年次推移

年間手術件数

全身麻酔

全身麻酔

婦人科手術

婦人科手術

整形外科

整形外科

硬膜外麻酔、脊椎麻酔(全麻症例も含む)

硬膜外麻酔、脊椎麻酔(全麻症例も含む)

局所麻酔

局所麻酔

麻酔別集計

麻酔別集計

PEG造設・腹水濾過

PEG造設・腹水濾過
ページトップへ戻る