さいたま市整形外科

病院案内

共済病院について

ご挨拶

本 松   茂

本格的な高齢化社会を迎えた今、病院の果たす役割も大きく変わり、
従来の診断・治療に加え、地域の人々の健康維持管理から在宅医療など幅広い医療サービスが求められています。 

これからも、地域に密着した病院として、専門的な医療を始め、救急医療・高齢者医療のみならず保健・福祉サービス等との連携を深めたトータルな対応を目指し、皆様のニーズに応えてまいります。


理事長 本松  茂

病院概要

名     称  医療法人財団 博仁会 共済病院
開     設  昭和36年11月
理 事 長  本松 茂
院     長  星野 徹
住     所    〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山3-15-31
T  E  L  :  048-882-2867(代表)
F  A  X  :  048-882-2887
各種指定 二次救急・労災指定・生活保護・難病法
病 床 数  117床 (一般80床・療養19床・地域包括ケア18床)


【診療科目】
内     科
循環器内科 消化器内科 呼吸器内科 糖尿病内科 内視鏡内科

外     科
消化器外科 乳腺外科 肛門外科 内視鏡外科 

整形外科 

婦人科 

【職員数】 

 245名(令和4年4月現在)

【主な医療機器】Newは新規機器です

【付属施設】

  • 健診センター
  • 訪問医療(令和4年1月から稼働)
  • 一般健康診断、企業検診、雇入時健康診断、
  • 特定健康診断 人間ドック(日帰り)、検診(がん検診等)


病院評価機構認定病院

(財)日本医療機能評価機構 認定病院

(財)日本医療機能評価機構認定病院 - accredited hospital -

https://jcqhc.or.jp/about

当院は、2017年6月に(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価

一般病院1 (主として日常生活権域等の比較的狭い地域において地域医療を支える中小規模病院)

機能種別版評価項目3rddG:Ver1.1を受審し、11月10日付で認定を取得しました。認定第JC2206号



スローガン

安全で思いやりのある医療を提供し、

地域を支えます。


理念と基本方針

★地域を支える医療
地域において求められている病院の役割に基づき、地域の皆様、医療機関、介護施設、福祉施設、行政との連携を大切にして、皆様の健康を支えるために愛され、親しまれ、信頼される病院となることを目指します。

★安全で安心できる医療
健全な経営のもとに、患者様そしてご家族の皆様のご希望を尊重した上で、その病状に応じた適切な医療を提供します。

★患者様に寄り添った医療
患者様のプライバシー、真実を知る権利、自己決定権を尊重して、十分な検討を加えた上でよりよい医療を提供します。

★全職員の自己研鑽による質の高い医療
医療従事者としての自覚のもとに自ら心身の健康保持と増進に努め、また修練を重ねることでそれぞれの医療知識と技術の向上、そして創意工夫に努めます。


ロゴマーク

ロゴマーク

思いやりの心を持って医療に取り組み、皆で大切なものを守っていきたいという私たちの思いを表現しました。

   患者さんの生命・健康をイメージ

   地域社会をイメージ

   ささえる病院スタッフの姿勢をイメージ

3つのイメジネーションをあたたかい病院(=家)のかたちにシンボライズしました。


フロア案内

フロア案内
ページトップへ戻る

医師の紹介

理 事 長 本松 茂 (もとまつ しげる)     

主な診療分野 内科一般・婦人科・総合医学

略歴
1979年/自治医科大学卒 
1989年/自治医科大学附属さいたま医療センター 
2001年/ゆきぐに大和総合病院 婦人科部長兼農村検診センター所長   

2017年/博仁会共済病院 理事長

日本産婦人科学会専門医 ・健康学習学会総合健康コーディネーター


院 長 星野 徹 (ほしの とおる)      

主な診療分野 外科一般・消化器外科・内視鏡外科

略歴
1984年/自治医科大学卒 
1993年/自治医科大学附属さいたま医療センター 
2006年/博仁会共済病院 院長
2011年/博仁会共済病院 理事長
2017年/博仁会共済病院 副理事長

日本外科学会専門医


副 院 長 石田 茂夫(いしだ しげお)

主な診療分野 消化器内視鏡診療・消化器内科

略歴
1987年/自治医科大学医学部卒 
1987年/大宮赤十字病院、その他大学派遣先病院勤務

2010年/岩槻内科胃腸科院長

日本消化器病学会 専門医、消化器内視鏡専門医

総合内科専門医



健診センター長 神田 裕三(かんだ ゆうぞう)     

主な診療分野 内科一般

略歴
1969年/山口大学医学部卒  

            国立がんセンター

1974年/埼玉県立がんセンター
2003年/埼玉県立がんセンター病院長

日本内科学会専門医・日本内科学会認定内科医


健診副センター長 加園 恵三(かぞの けいぞう) 

主な診療分野 内科一般・糖尿病内科

略歴
1983年/信州大学医学部卒 
1983年/東京女子医科大学 内分泌 
1998年/自治医科大学附属さいたま医療センター 内分泌
2004
/城西大学 教授



整形外科部長 遠藤 実(えんどう みのる)     

主な診療分野 脊椎・下肢人工関節・整形一般

略歴
1999年/富山医科薬科大学医学部卒  

1999年/自治医科大学附属病院 

2010年/自治医科大学附属さいたま医療センター助教

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医・運動器リハビリテーション医


婦人科医長・内科 布施 彩(ふせ あや)    

主な診療分野 婦人科・内科一般

略歴
2010年/埼玉医科大学医学部卒 
2010年/埼玉協同病院
2014年/自治医科大学附属さいたま医療センター
2015年/埼玉協同病院

日本産婦人科学会専門医


整形外科医長 伊志嶺 卓(いしみね すぐる)   

主な診療分野 股関節、下肢人工関節、整形外科一般

略歴
2002年/獨協医科大学医学部卒           
2004年/自治医科大学附属さいたま医療センター   
2007年/JCHOうつのみや病院

その他大学派遣先病院勤務                           

日本整形外科学会専門医



整形外科 前田 陽典(まえだ あきのり)   

主な診療分野 整形外科一般

略歴
2009年/自治医科大学卒 
2010年/自治医科大学附属さいたま医療センター
2011年/小鹿野中央病院 派遣
2013年/秩父市立病院  派遣

日本内科学会認定内科医    

日本整形外科学会専門医


外科医長 小櫃 保(おびつ たもつ)   

主な診療分野 外科一般

略歴
2007年/筑波大学医学部卒 
2007年/自治医科大学附属さいたま医療センター

日本外科学会専門医


地域医療部長 大和 康彦(やまと やすひこ) 

主な診療分野 内科一般・総合診療・在宅医療・在宅緩和ケア

略歴
2000/杏林大学医学部卒 
2000
/JA厚生連佐久総合病院総合診療科 
2007
/自治医科大学附属さいたま医療センター総合診療科
2009
/ハーモニークリニック
2016
/デュエット内科クリニック院長

日本内科学会総合内科専門医 日本在宅医療連合学会専門医・指導医
日本プライマリ・ケア連合学会認定医・指導医日本医師会認定産業医  
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了


内科部長 石井 彰(いしい あきら)

主な診療分野 内科一般・総合診療科

略歴
2004/福井医科大学 
2004/自治医科大学附属さいたま医療センター
2007
/大宮医師会市民病院 派遣
2011
/東日本大震災における災害医療派遣(岩手県立千厩病院)
2012/自治医科大学附属さいたま医療センター助教
2018
/深谷赤十字病院総合診療内科 副部長

日本内科学会認定内科医 

                                              日本内科学会認定総合内科専門医

                                              日本プライマリ・ケア連合学会認定医/認定指導医



施設基準届出事項(令和4年4月現在)

基本診療料

  • 一般病棟入院基本料(急性期一般入院料4)
  • 療養病棟入院基本料(療養病棟入院料1)
  • 在宅復帰機能強化加算
  • 機能強化加算
  • 救急医療管理加算
  • 診療録管理体制加算 2
  • 医師事務作業補助体制加算 2(40対1)
  • 急性期看護補助体制加算(25対1)
  • 夜間急性期看護補助体制加算(100対1)
  • 看護補助体制充実加算
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境加特別加算
  • 療養病棟療養環境加算 1
  • 医療安全対策加算 2
  • 医療安全対策地域連携加算2
  • 感染対策向上加算3
  • 連携強化加算
  • サーベイランス強化加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 後発医薬品使用体制加算 1
  • データ提出加算 1
  • 認知症ケア加算 3
  • 地域包括ケア入院医療管理料 1看護職員配置加算)
  • 入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
  • 特別の療養環境の提供の実施報告書

特掲診療料

  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • ニコチン依存症管理料
  • 開放型病院共同指導料
  • がん治療連携指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 別添1の「14の2」の1の(2)に規定する在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理料及び特定施設入居時等医学総合管理料
  • HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む)
  • 輸血管理料(Ⅱ)
  • 輸血適正使用加算
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 二次性骨折予防継続管理料1
  • 二次性骨折予防継続管理料2
  • 二次性骨折予防継続管理料3

オンライン資格確認等システムを通じた患者情報等の活用について

・オンライン資格確認を行う体制を有しております。

・当院は患者様に対して、薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用し質の高い医療の提供に努めております。

当院はかかりつけ医として以下の取組みを行っています。

・健康診断の結果等の健康管理に係る相談に応じています。

・受診している他の医療機関や処方されているお薬を伺い、必要なお薬の管理を行います。

・保健・福祉サービスに関する相談に応じています。

・夜間・休日の問い合わせへの対応を行っています。

・必要に応じて専門医又は専門医療機関への紹介を行っています。

※各都道府県のホームページに掲載されている医療機能情報提供システム(医療情報ネット)を利用すれば、かかりつけ医機能を有する医療機関等の医療機関が検索できます。

Yahoo!基金よりご支援頂きました   2021.10.29

この度、Yahoo!基金「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援プログラム」から当院の感染防止対策・人工呼吸器関連購入費に対してご支援を頂きました。

温かなお心遣いに職員一同、深く感謝いたします。

いただきました支援金は、コロナウイルス感染症対策の一環として活用させて頂きます。

理事長 本松茂